Menu

沿革・歴史THE KITCHO STORY

兆は昭和5年、大阪の新町で小さな日本料理の店から始まり、それ以来、「世界の名物 日本料理」を信条に料理一筋に研鑽を重ねてまいりました。

現在、三代目が取り仕切る京都兆ですが、その歩みはひとえに、私たちを支え歴史を共に築いて下さいました周りの方々の存在があってこそ、成し得た道のりでございます。

この場をお借りしまして皆さまに感謝を申し上げますと共に、その一部ではありますが、様々な方々とのご縁を主とした、京都兆の歴史をご紹介いたします。