Menu

ご来店予約 オンラインストア

Page Top

新着情報NEWS

2022.08.25 お知らせ

湯木美術館 令和4年 秋季展のご案内

ただいま、公益財団法人 湯木美術館では、令和4年 秋季展「茶の湯の絵画と絵のある茶道具」を開催しております。

———————————————

令和4年 秋季展
「茶の湯の絵画と絵のある茶道具」

湯木美術館 湯木美術館 湯木美術館

※ 画像の著作権は、公益財団法人湯木美術館にあり、無断転用を禁じます。

会 期 … 2022年9月1日(木)~12月11日(日)  月曜日休館
【前期展示】  9月 1日(木)~10月23日(日)
【後期展示】 10月26日(水)~12月11日(日)
※今後の情勢により、予定が変更となる可能性がございます。

開 館 … 10:00 ~ 16:30 [入館 16:00まで]
入館料 … 一般 700円 / 大学生 400円 / 高校生 300円
アクセス… 公益財団法人 湯木美術館
電 話 … 06-6203-0188

———————————————

今展示では、茶席の「絵」にテーマを絞り、所蔵する重要文化財や尾形光琳、山本春正などの名品が公開されます。

また、茶人自ら筆を執り茶掛用の絵を描いた掛物。小堀遠州の「紅葉鹿絵賛」や松花堂昭乗の「慈円像」。 他にも、重要美術品の「絵因果経断簡」、重要文化財の「祥瑞蜜柑水指」など、茶席で見られる「絵」に注目し、貴重な作品約50点を、前後期に分けて展示されます。

兆創業者・湯木貞一の茶道具収集にかけた情熱を肌で感じていただけますと幸いでございます。
茶の湯の“美”を堪能出来る希少な展示会となっておりますので、ぜひ一度足をお運びください。

……………………………

京都兆 文化広報課

一覧へ戻る